スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
伊賀上野城下町のお雛様 パート4
2012 / 01 / 19 ( Thu )

img0683e979zik3zj.gif img7e3e4592zik5zj.gifランキングに参加しいます

↓僕とベンジャミンもバーナーの中にいるよ。どこにいるか見つけられるかな?
年間ランキングバナー

昨日の続きだよ

お隣の町家にも珍しい古いお雛様が展示されていたよ

IMG_9397.JPG

IMG_9358.JPG

道具屋さんだった町家なので、ショーウインドウがあってそこにも、すてきなお雛様が飾られていたよ

IMG_9359.JPG

玄関にも陳列だながあってそこには、お雛様の起源、流し雛や

summer2957.JPG

ふるいユーモラスなお人形や↓

summer2956.JPG

江戸幕府8代将軍吉宗の頃の享保雛

summer2958.JPG

中にもとっても珍しいお雛様が飾られていたんだって、それは芭蕉の句「山里は 万歳遅し 梅の花」という句にちなんだ、三河万歳を見ているお雛様だよ

IMG_9383.JPG

IMG_9382.JPG

IMG_9384.JPG

IMG_9385.JPG

IMG_9368.JPG

後ろのお内裏様とお雛様のお顔もやっぱり良いお顔だね

IMG_9373.JPG

IMG_9371.JPG

summer2954.JPG

桃の節句の由来の説明文もあったんだ

 IMG_9377.JPG

こちらは江戸後期のお雛様です↓

IMG_9378.JPG

お散歩しながら、あちこちのお雛様を見学していた僕達、お母さんたら時々立ち止まるんだ

「お雛様見学してるのよ」って言い訳してるけど・・・・

summer2960.JPG

summer2959.JPG

あれ、ここお雛様飾られてないよ

summer2961.JPG

そうなんです

いつものことですが、和菓子屋さんの前でいちいち立ち止まるんだ

                            つづく

   

ペットと泊まれる宿は、バーナーをクリックしてね↑

ロゴマークタイプ 130×43 pixel
 ↑わんことドライブ情報が満載だよ 

スポンサーサイト
14 : 59 : 32 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<お父さんとお散歩 | ホーム | 城下町のお雛様 町家編>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dog2cat1.blog.fc2.com/tb.php/703-d17f96ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。