スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
渦の道
2012 / 08 / 21 ( Tue )
IMG_3090.jpg
鳴門の渦潮が見ごろの時間に合わせて四国上陸したんでしゅ。小雨が降っていたのであたちだけ連れて行ってもらったでしゅ。アインシュタインは、お姉ちゃんと自動車でお留守番でちた。理由はあたちの方が少しだけ軽いからでしゅ。
IMG_3065.jpg
大鳴門橋の下には鳴門の渦潮を見るための遊歩道があるんでしゅ。あたちたちも抱っこしてならオーケーでしゅ。
IMG_3066.jpg
IMG_3069.jpg
IMG_3070.jpg
IMG_3071.jpg
IMG_3074.jpg
ところどころに渦潮をいるためのガラス窓があったんでしゅ。お母しゃんはこれを覗くことはできなかったでしゅ
IMG_3073.jpg
朝早くだけど人気の観光スポットらしくかなりの人でにぎわっていたんでしゅ。その中でもひときわ人だかりができてきている場所に行ってみると顔出しパネルがあったんでしゅ。あたちも記念写真を撮ってもらったでしゅ。
IMG_3078.jpg
IMG_3079.jpg
IMG_3080.jpg
横の窓からも渦潮や四国&紀伊半島が望めとても楽しめるんでしゅ。
IMG_3084.jpg
IMG_3086.jpg
IMG_3067.jpg
IMG_3072.jpg
渦潮のポイントは遊覧船が出ているので見つけることができましゅよ。
IMG_3082.jpg
でも、ひとりあんまり楽しめなかった人が、それはお母しゃんでしゅ。高所恐怖症で足元の覗き窓を覗くことができなかったんでしゅ。だからこんな風に休憩ばかりしていたんでしゅよ。
スポンサーサイト
15 : 04 : 02 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<徳島ラーメン | ホーム | 道の駅うずしおで車中泊 パート2>>
コメント
--おはようございます。--

お疲れ様(^^ゞ

ココって、思った以上に歩かなければならない(-.-)キュリーちゃんを抱いては大変!(>_<)俺も何度か行っている場所なので、心中お察しいたします。(-。-)y-゜゜゜
by: エジソン * 2012/08/22 06:06 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: おはようございます。--

エジソン様へ

> お疲れ様(^^ゞ

☆ありがとうございます(笑)☆

> ココって、思った以上に歩かなければならない(-.-)キュリーちゃんを抱いては大変!(>_<)俺も何度か行っている場所なので、心中お察しいたします。(-。-)y-゜゜゜

☆はい、結構長い距離7キロ超えのキュリーは重いです、ですので交替で抱っこしました、7割主人でした(笑)私が抱っこしているときはぴたっとくっついてくれるから楽なんですが主人は大変だったと思います。私の方ばかり見ますから(笑)☆
by: ともかおM * 2012/08/22 18:30 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dog2cat1.blog.fc2.com/tb.php/1462-b6a9dfd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。