スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
イベントと万葉線
2014 / 05 / 29 ( Thu )
IMG_5779_20140527201654f1f.jpg
IMG_5915.jpg
IMG_5870.jpg
イベントのため商店街は歩行者天国になったよ。
IMG_5745.jpg
万葉線は高岡駅まで行くことが出来なくなったよ。
IMG_5784.jpg
IMG_5783.jpg
コーラ電車2
万葉線は末広町からの発車になったよ。レトロなコーラ電車もやっぱり末広町から発車したよ。
IMG_5781.jpg
末広駅にはかわいい猫柄の車両が展示されていたよ。
スポンサーサイト
08 : 34 : 51 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
獅子舞怖い
2014 / 05 / 25 ( Sun )
IMG_5775.jpg

IMG44.jpg
2014-0553.jpg
チューリップとドラえもんのオブジェの前で記念写真を撮ろうと万葉線高岡駅前広場にやってきたとき緋毛氈が敷かれていることに気がついたんだ。
獅子舞フラッシュ
獅子舞
獅子舞の体競演会というイベントだったんだ。お父さんとお母さんは初めて見る神楽獅子に大喜びしてたけど僕は神楽の太鼓の音が怖くってぶるぶる震えていたんだ。
IMG_5869.jpgIMG_5868.jpg
IMG_5864.jpg
IMG_5779.jpg

たかまちまつり高岡獅子舞大競演会のため中心商店街は歩行者天国になっていて町の中でも獅子舞神楽が演じられていたよ。びっくりしたのは獅子舞を演じる団体(町)がたくさんあることだ。前での通り僕は怖いので遠巻きで見ていたんだよ。
10 : 38 : 32 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
土蔵造りの町並み・山町筋  パート2
2014 / 05 / 22 ( Thu )
IM89.jpg
IMG827.jpg
IMG29.jpg
IMG57.jpg
土蔵作りの建物は2階の窓に特徴があるよ
IM589.jpg

IMG_5832.jpg
少し奥まったところに素敵な建物があったよ。
IMG51.jpg
IMG_5852.jpg
IMG_5853.jpg
IMG_5854.jpg
お土産と喫茶のお店の前を通った時、お店の方が僕たちのことかわいいねって出て来てくれたのが、僕はうれしくてガウガウ犬に変身してしまったんだ。お母さんはお店の中にソフトクリームを買いに行ったよ。
IMG_5857.jpg
向かい側の土蔵造りのまち資料館(高岡市指定文化財旧室崎家住宅)の前でソフトクリームを食べたよ
IMG55.jpg
富山県から連想するチューリップを土蔵造りの町並みを散策中見つけたよ
23 : 46 : 07 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
土蔵造りの町並み・山町筋  パート1
2014 / 05 / 20 ( Tue )
IM44.jpg
IMG_5836.jpg
IMG582.jpg

高岡駅から徒歩15分くらいのところに、高岡市山町筋重要伝統的建造物群保存地区に指定されている土蔵造りの町。並みがあるよ。
IMG40.jpg
IMG588.jpg
高岡駅から少し距離があるのでコミュティバスこみちオレンジルート(一律200円)で行くのもいいかもね。

IMG_5819.jpg
IMG_5821.jpg
IMG_5824.jpg
蔵の町にある、赤レンガの銀行(富山銀行)は観光スポットだよ。
20 : 04 : 54 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
格子の町(金屋町)
2014 / 05 / 16 ( Fri )
IMG_5800.jpg
IM810.jpg
高岡築城直後の1611(慶長16年)、高岡に隠居していた加賀前田家2代当主利長が、領内の砺波郡西部金屋から7人の鋳物師を呼び寄せ、幅50間、長さ100間の土地を与えて鋳物場を開設させ、諸税や労役を免除するなど多くの特権を与えて手厚く保護したことから、高岡に鋳物産業が根付き、高岡銅器の起源となったんだそうだ。今は、多くの工場が郊外に移転したんだそうだけど、千本格子の家並みが大切に保存されているんだよ。
IMG_5801.jpg
IMG_5803.jpg
IMG_5796.jpg
IMG_5814.jpg
IMG580.jpg
そんな格子の町金屋町をお散歩したんだ。銅片を埋め込んだ石畳にマッチしてとっても美しいよ。
IMG_5807.jpg
IMG_5809.jpg
IMG_5811.jpg
IMG_5812.jpg
IMG_5813.jpg
美しい格子の町は、2012(平成24年)に、全国の鋳物師町として初めて、伝統的建造物群保存地区の指定をうけたんだった。
IMG_5802.jpg
格子の町で見つけた自動販売機には高岡の名所が描かれていたよ。
16 : 25 : 26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
鋳物発祥地の高岡市
2014 / 05 / 13 ( Tue )
IMG_5786.jpg
IMG_5787.jpg
雨があがり、僕たちは高岡の町を観光するために歩き出した。橋の欄干には銅の飾りが、橋の真ん中には鳳凰の銅人形が両側にあったよ。高岡は鋳物の発祥の地なんだそうだ。
IMG_5788.jpg
「ゐもの師は たのしかるべし みづからを釜ひとつにも 出さんとする 寛 」「われ入りて 鍋作りする爐にあるを夕日と思ふ ひろきかな屋に  晶子 」という歌碑を発見したよ。寛?晶子ってお母さんは考えたんだ、与謝野鉄幹、晶子夫妻の歌碑だったよ。
IMG_5790.jpg
IMG_5791.jpg
IMG_5792.jpg

歌碑の奥は、鋳物公園だったよ。
IMG_5798.jpg
IMG_5799.jpg
公園は鋳物博物館の裏側にあったんだよ
IMG_5794.jpg
鋳物博物館の横を通って、表側に回ることになったよ。

18 : 05 : 34 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
万葉線ドラえもんトリム
2014 / 05 / 11 ( Sun )
雨晴駅を後にして、お友達とお約束があるお姉ちゃんをJR富山駅に送って行ったんだ。
ドラえもんトリム21

その後、僕たちは、万葉線ドラえもんトリムに乗るために高岡駅に出かけたよ。万葉線に隣接するバスターミナルにはドラえもんポストがあったよ。

ドラえもんトリム05-horz-vert

乗務員さんに確認したところバックやクレートなどに入ると僕たち乗車OKとのことだったので、一日乗り降り自由のフリーきっぷ大人¥800を購入することにしたんだ。フリーきっぷはドラえもんトリムを形どられていてドラえもん観光スポットも掲載されていたよ。フリーきっぷは車内販売だったんだ。そこで高岡駅に停まっていた別の列車に乗って2駅先でドラえもんトリムを待つことにしたよ。

ドラえもんトリム01
ドラえもんトリム08

万葉線は路面区間があるんだ。僕たち待っていた二駅先の片原町駅も道路の真ん中にあったよ。ドラえもん列車がはしりだしたのは2012年。漫画の中のドラえもんが未来世界で誕生するちょうど100年前にあたるんだ。藤子・F・不二雄先生のふるさと高岡市に記念列車として走り出したのがドラえもんトリムなんだそうだ。

ドラえもんトリム09

再び高岡駅に向かって電車は走り出した。僕たちはリュックの中だよ。
ドラえもんトリム12-tile

つり革にはドラえもん、窓にはドラミちゃんが、そして座席の横にはドラえもんの道具がそれぞれ描かれていた。また、ワンマンカ―の万葉線なので運転席後ろには仕切りが1枚あるだけで、そこにはドラえもんのぬいぐるみがおかれていたよ。

ドラえもんトリム02-vert-horz-horz

天井には、のびたくんやしずかちゃん、スネ夫くんなどのドラえもんの仲間でいっぱいだったんだ。大人でもわくわくする電車だよ。高岡駅から折り返し越ノ潟行き電車に1日フリーきっぷを持っている僕たちは下りずに発車を待つことができたからよかったけど、万葉駅では乗車待ちの列ができていた。

ドラえもんトリム16
ドラえもんトリム17
僕たちは射水市にある海王丸パークに行く予定で列車に乗り込んだんだけど、途中で雨が予想外の雨が降り出したんだ。海王丸パークの最寄りの駅の海王丸駅より一駅先で終点の越ノ潟駅折り返し戻ることにしたよ。
ドラえもんトリム20
ドラえもんトリム22
高岡駅にて記念写真をとったよ

                     つづく
09 : 51 : 43 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
雨晴海岸の朝日と忍者ハットリくん列車
2014 / 05 / 09 ( Fri )
5月2日夜、今度は小さいほうのお姉ちゃんの希望で富山にでかけたよ。
雨晴海岸01

雨晴海岸02

翌日、朝日で有名な雨晴海岸で朝を迎えた。
雨晴海岸03
雨晴海岸05
雨晴海岸をお散歩したよ。僕はできるだけ海から離れたいけど、お母さんが波打ち際まで連れていくんだものな。

雨晴海岸06

お散歩中見つけたマンホール。図柄は、僕たちがお散歩した海岸の風景だったよ。
雨晴海岸04
雨晴海岸09
目の前が海岸の雨晴駅にて、記念写真を撮っていたらホームに電車が入ってきたよ。
雨晴海岸07
雨晴海岸08
雨晴海岸10
雨晴海岸11
富山県氷見市出身の漫画、藤子不二雄Ⓐの漫画忍者ハットリくんが描かれた電車だったよ。
20 : 21 : 18 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
田植えの季節
2014 / 05 / 08 ( Thu )
田植え08
農家では、ゴールデンウイークは田植えの季節らしい

田植え04
田植え07
田植え06
ゴールデンウイーク中お父さんとお散歩していると水のはられた田んぼに次々と稲が植えられていったよ。
田植え01
青い空にはトンビがくるりと輪をかいたよ。
田植え05
田植え09
田植え10
お父さんがお休みの日は、ゆっくりたっぷりお散歩させてくれるから、日が暮れてきたよ。日暮れの田んぼで、機械で植えられた田んぼの稲を手で調整中の人のシルエットが素敵だね。
田植え02
田植え03
西の空に沈む夕日が田んぼの水面に映ってドラマチックだよ。
19 : 06 : 37 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
姫路旅行 お菓子の姫路城とグルメ
2014 / 05 / 07 ( Wed )
姫路01

姫路02

姫路の旅行記もいよいよ今日で最後だよ。今日の話も僕たちが車の中での出来事なので、この後僕たちは、出てこないよ。

姫路04

大手前通りの始まりのオブジェはしゃちほこだったよ。雨のため残念ながら大手前通りは通らなかったんだよ。

姫路03
姫路城とひめまるくんのレトロバスに乗りたかったな

姫路05

姫路城を同じ高さで眺めようという看板につられて姫路城の前の行政ビルのイーグレに入ったんだって、入ってすぐに目に入ったのは姫路城の模型と思ったらみんなお菓子でできているんだって!

姫路08
雨なので、屋上展望はあきらめて5階に上がることにしたんだそうだよ。

姫路07 
5階には姫路城改修工事の瓦のことについての展示物があったんだって
姫路06
そして窓からは真正面に姫路城がみえたんだそうだ。
姫路09
姫路12
帰りの道中が長いのでお父さんが調べてあった姫路駅前のバスセンタービル内の激安食道めん処ひめで夕食を食べることにしたんだって。
姫路10
お母さんがたべた生姜焼き定食500円
姫路11
お父さんが食べたヒレカツ定食530円
姫路13
最期にお土産を買って僕たちが待っている車にもどってきたよ。
残念ながら雨はあがらず、僕たちが外に出たのは少しの間だったため、僕たちの写真はほとんどなかったんだ。
20 : 34 : 53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
姫路旅行キティ―カフェ
2014 / 05 / 06 ( Tue )
キティ―カフェ6
僕らとアーケード街をおさんぽ中に見つけたキティ―カフェに、後からでかけたんだって
キティ―カフェ4
キティ―カフェ5
キティ―カフェ1
キティ―カフェ2

階段にもお部屋にもキティ―ちゃんがいっぱいいたそうだよ。

キティ―カフェ3
注文したカフェラテのラテアートもやっぱりキティーちゃんだったんだって。
20 : 25 : 16 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
姫路旅行は雨だから
2014 / 05 / 05 ( Mon )
トリックアート1
姫路城前のお土産物屋外をお散歩中に再び雨が降り出したよ。
トリックアート2
アーケード街をお散歩することにしたよ。アーケード街にある武将カフェは関西ローカルのテレビ番組でよく紹介されているんだって、お母さんは「隣の人間国宝さん」認定シールに大喜びしていたよ。
トリックアート3
薬屋さんの前になぜか?イノシシのはく製があったんだ。僕もキュリーもガウガウ犬に大変身、だって生きているように見えるんだもの。雨が小雨になったので僕たちは小雨のうちに車に戻ることになったよ。
トリックアート4
街の駅で見つけたトリックアート。
トリックアート5
どうもアーケード街にほかにもあるみたい
トリックアート6
トリックアート7
トリックアート8
お母さんったら、あそびすぎだよ。

雨でも楽しめる街でよかったね
22 : 42 : 11 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
世界文化遺産姫路城
2014 / 05 / 04 ( Sun )
1月29日雨
姫路城06
前日の夜に出発して、途中どこかのサービスエリアで寝たんだ。起きてみていた場所は世界遺産の姫路城だったよ。お城マニアの大きい方のお姉ちゃんの希望だよ。
修復中だった「姫路城」は、修復は完了足場をはずす段階に来ているんだそうだ。
姫路城01
雨のため僕たちは車でお留守番だったよ。まあどちらにしろ僕たちは姫路城の中に入ることはできないんだけどね。
姫路城02
天守閣は修復中のため、今現在見学できるのは西の丸だったんだって
姫路城07
長局とよはれる、西の丸の中書院に当たる場所で、御殿を囲むように造られた300mもの廊下に並ぶ部屋には、千姫に仕えた侍女たちが住んだんだそうだ。千姫は毎朝この廊下から男山を拝んでいたと伝えられているんだよ。
姫路城05
姫路城04
その一番奥に千姫が住まわれたのだそうだ。ここは天守閣が内覧できるようになったら閉じられるのだそうで、今だけしか見られない場所なんだそうだ。
姫路城03
姫路城08
西の丸を見学した後は同じ敷地内ある歴史資料館を見た後
姫路城09
現在放送中の大河ドラマ軍士官兵衛の大河ドラマ館を見たんだって。
姫路城10
姫路城11
安心して僕とキュリーは少しのやみ間に姫路城をお散歩させてもらったよ
14 : 49 : 39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おばあちゃんとおさんぽ
2014 / 05 / 02 ( Fri )
4月27日
森林公園01
お父さんの方のおばあちゃんと一緒に森林公園にお出かけしたよ。
森林公園02
しばらく歩いていると緑のじゅうたんに青い水玉をちりばめたような広場があったよ
森林公園03
森林公園04
何年か前に春探しの旅に出かけたときに見つけた春りんどうの青いお花がたくさん咲いていたんだ。依然来たときは、時期が少し早かったようで、探すのが大変だったお花があたり一面に咲いていたんだよ。
森林公園05
春林道のお花はとても弱いお花のようで、踏まないようにって俳句の立札でお知らせしてくれていたよ。
森林公園07
森林公園08
森林公園09
森林公園10
たちつぼすみれの花も群生しているのを見つけたよ
森林公園06
もうすぐ駐車場だよ。短いけどおばあちゃんとのおさんぽできてうれしかったよ
16 : 02 : 30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
菜の花と蓮華
2014 / 05 / 01 ( Thu )
菜の花と蓮華1
菜の花と蓮華3
菜の花畑は一面の黄色できれいだねってキュリーとおしゃべりしたよ
菜の花と蓮華4
菜の花と蓮華5
よく見るとすぐそばの田んぼにはタネツケバナの小さな白い花がたくさん咲いていてその間に黄色い菜の花とピンク色のレンゲの花が咲いていてまるでカスミソウの中に黄色いお花とピンク色のお花をちりばめた大きなブーケ見たいだったよ。

菜の花と蓮華2
最後に記念写真をとってお家に帰ったよ。お家に帰ったら朝寝坊のお母さんったらまだ寝ていたんだよ。勿論たたき起こしてやったよ。
20 : 46 : 19 | ペット報道員 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。