スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
カバンストリート
2013 / 10 / 31 ( Thu )
コピー (1) ~ IMG_4409
IMG_4396.jpg
豊岡に出かけた理由は、これ↑カバンの自動販売機。ミラクルナインというクイズ番組で見たお姉ちゃんが実物を見たいというので出かけたんだ。
IMG_4404.jpg
自動販売機があるのは、かばんストリートだよ。
IMG_4397.jpg
IMG_4399_20131030023840b7c.jpg
カバンストリートをお散歩したよ。
IMG_4398_20131030023839a2b.jpg
IMG_4406_201310300240039ed.jpg
IMG_4410.jpg
鞄屋さんがたくさんある中でカバンの修理やさんやかさ屋さん陶器屋さんどれもカバンストリートにちなんだものが売られていたよ。
IMG_4400_201310300238424b6.jpg
IMG_4403.jpg
カバンストリートの端までまできたときレトロな感じの塀があったよ、中は公園だったよ。
IMG_4408.jpg
IMG_4409.jpg
再び通りをお散歩してポストがカバン型をしているのを見つけよ。

コピー (1) ~ IMG_4410

銀行のショーウインドウに、ドラマ不毛地帯で竹ノ内豊さんが持っていたカバンが飾られていたのを見つけたミーハーなお母さんは早速お父さんに写真にとってってお願いしていたよ。

IMG_4413.jpg
豊岡は、赤穂浪士大石内蔵助さんの奥様りくさんの生誕のちでもあるんだ。10月の最終週の土日には大石りく祭りがあるんだって。

IMG_4414.jpgコウノトリを自然に戻そうとしている豊岡なのでこうのとりのオブジェがあちらこちらにあったよ。豊岡に来たからにはコウノトリを見に行かないとね。次はコウノトリの郷公園に行くことにしたよ。
                        
                                     つづく
スポンサーサイト
18 : 49 : 16 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
植村直己冒険館
2013 / 10 / 29 ( Tue )
IMG_4379.jpg
IMG_4374.jpg
お父さんが植村直己冒険館に入っている間、僕とキュリーお母さんは出口で待っていたよ
IMG_4377.jpg
IMG_4378.jpg
IMG_4369_201310290036243a7.jpg
IMG_4370.jpg
IMG_4372.jpg
冒険館の中は、植村直己教の信者といっていいほどのお父さんにとって興味深いものだったよ。中に入って1時間ぐらい出てこなかったんだ。でもお父さんは、僕たちが待っているから全然見れなかったって言うんだよ。
IMG_80.jpg
途中でお父さんは出口付近にいる僕達をみいきたよ。よく見るとお父さんが映っているよ。お父さんは、植村直己さんと僕のツーショットだって喜んでいたよ。
IMG_4375_20131029004815be7.jpg
中庭に、ボルタリングのボードがあったんだって。
IMG_4382.jpg
IMG_4383_20131029005035497.jpg
中からできたお父さんと駐車場にもどる時発見したよ。エベレスト、マッキンリーなどの山の方角表があたんだ。
IMG_4384_20131029005037916.jpg
IMG_4385_20131029005038709.jpg
IMG_4386.jpg
IMG_4390.jpg
IMG_4391.jpg
IMG_63.jpg
植村直己冒険館は、公園も含めて展示物のようで、建物の外壁に植村直己さんの生まれてから亡くなるまでの軌跡年表が写真とともに展示されていたんだよ。
お父さんは、名残惜しいみたいだけど次にむかったよ
17 : 15 : 27 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
植村直己のふるさと
2013 / 10 / 27 ( Sun )
お父さんは、冒険家の植村直己さんが大好きなんだ。豊岡は植村直己さんの故郷だったんだ。
IMG_4357.jpg
IMG_4358.jpg
そこで『植村直己ふるさと公園』に出かけようと思ったんだ。看板は見つけたんだけど、矢印の先はお寺?結局どこかわからなかったのであきらめて次にいくことにしたよ。
IMG_4363_2013102711221046b.jpg
次に出かけたのは『植村直己冒険館』だ。入口の植村直己さんのパネル前で記念写真を撮ったよ。

IMG_435.jpg

『植村直己冒険館』の周りは、広い公園になっていたよ。
IMG_4361.jpg
『植村直己冒険館』に向かってレッツゴー
IMG_4367_20131027112330720.jpg
入口に向けての通路は両脇に塀がある下り坂になっていたよ。下っていくとどんどん兵が高くなったんだ。クレバスをデザインしたものだそうだ。
建物中には、僕とキュリーは入れないなので、僕とお母さんは周りをお散歩して待っていることにしたよ。
                                   
                                         つづく
13 : 24 : 38 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
車中泊 IN道の駅神鍋高原
2013 / 10 / 24 ( Thu )
10月13日午後8時前お父さんがなんだか車に荷物を積みだしたよ。僕はお父さんの前に出て先に車に乗ることに成功したよ。あれ荷物を全部積みこんだら大きいほうのお姉ちゃんが乗り込んできたよ。そして最後にキュリーとお母さんも乗り込んだ。なんだお出かけするんだ。僕は先に乗る必要なかったんだ。8時半過ぎ車は走り出したよ。ど子に連れて行ってくれるのかな?夜11時過ぎ兵庫県豊岡市にある道の駅神鍋高原に着いたよ。今日はここで車中泊。すでに何台かの車が車中泊しているようだ。またテントを張っている家族まであったよ。

IMG_4355_20131023021152dbd.jpg
翌朝、お母さんとお姉やんはやっぱり朝寝坊。お父さんは早起きをして道の駅の中のお写真をとってまわっていたんだ
IMG_4402.jpg
豊岡はコウノトリを繁殖させて自然に返す取り組みをしている町なんだ。コウノトリのオブジェがあったんだよ。
IMG_4406.jpg
IMG_4407.jpg
大きな松の木があって、木の下に千手観音様がまつられていたよ。
IMG_4395.jpg
温泉の自動販売機があったよ。
IMG_4394.jpg
そして定番のマンホール撮影。マンホールは兎だったよ。
IMG_4405.jpg
写真撮影の後お父さんは、僕とキュリーを朝のお散歩をさせてくれたんだ。
IMG_4398.jpg
IMG_4399.jpg
IMG_4400.jpg
IMG_4401.jpg
わん友さんがたくさんいたんだよ。チワワやパピヨンかな、ヨーキーやバセットいろんなお友達がいたんだ。皆ここで車中泊をしたんだね。僕、ご挨拶上手になったでしょ。
IMG_4353.jpg
お散歩を済ませたころ、やっとお姉ちゃんとお母さんが起きてきたんだ。最後に記念写真を撮って道の駅を後にしたよ。僕は重いからってキュリーだけの写真なんだ。
02 : 59 : 18 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
おばあちゃんといっしょに森の音楽会
2013 / 10 / 23 ( Wed )
10月13日日曜日
IMG_4304_20131022023748b3e.jpg
IMG_4316_20131022023750403.jpg
お父さんの朝とっても早く、日の出とともに始まるよ。
IMG_4321_20131022023902f65.jpg
IMG_4324.jpg
IMG_4325_201310220239080fd.jpg
お母さんがまだ夢の中にいるころ、僕とキュリーはお散歩に連れて行ってもらったよ。
IMG_4327_2013102202391046b.jpg
ヒメジョオンの花が咲いていたよ。
IMG_4328_20131022023911920.jpg
IMG_4333.jpg
IMG_4338.jpg
お昼前、施設に入っているお父さんの方のおばあちゃんといっしょに森林公園にピクニックにでかけたんだ。おばーちゃんのリクエストで施設ではなかなか食べられられないお寿司をもって出かけたんだよ。おばあちゃんは久しぶりのお寿司だったのとお外で食べたことでいつもよりもりもり食べくれたので本当によかったよ。
IMG_4340.jpg
ちょうどこの日は森の音楽会が開催されたんだよ。
IMG_4346.jpg
IMG_4348.jpg
IMG_4349.jpg
IMG_4352.jpg
IMG_4354.jpg
始まる時間には少し早かったので、会場の陽だまりの丘で待つことにしたよ。
IMG_4341_20131022024004140.jpg
IMG_4362.jpg
陽だまりの丘に造られた特設舞台には秋の草花や案山子のオブジェで飾られていたよ。
IMG_4367.jpg
IMG_4363.jpg
anigif_20131022023739d2a.gif
今日の音楽会はフォルクローレ(南米音楽)コンサート、舞台に飾られたアンデス地方の旗ウィファラが、風ではためいていたよ。
anigif2_20131022023744c02.gif
anigif3.gif
フォルクローレの哀愁のある音楽でお父さんもお母さんもおばあちゃんも癒されたんだって。
IMG_4375.jpg
IMG_4376.jpg
IMG_4383.jpg
IMG_4384.jpg
お隣のレジャーシートを敷いて座っていたおばさんが、僕をよんでくれたよ。叔母さんのお家には3年前にパグちゃんがいたんだって、だから僕は安心してくつろぐことが出来たんだよ。
IMG_4368.jpg
IMG_4369.jpg
IMG_4388.jpg
IMG_4389.jpg
僕は人気者にになったよあちこちからおいでってって声がして、僕はいい子いい子してもらいたくて声のする方へでかけていったんだよ。
01 : 16 : 23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
伊勢市駅前がきれいに
2013 / 10 / 22 ( Tue )
IMG_5123.jpg
IMG_5124.jpg
外宮参道を、外宮~伊勢市駅までお散歩することにしたよ。
IMG_5125.jpg
IMG_5126.jpg
少し進むと杓子童子の像があったんだ。昔お詣りできない人に変わって犬が代参したという言い伝えにちなんだ像なんだって、記念写真を撮って先に進んだよ
IMG_5127.jpg
IMG_5138.jpg
伊勢のおもちには、赤福、へんば餅そして二軒茶屋餅があるよ。赤福とへんば餅はすでに紹介済みだから今回は外宮前で買った二軒茶屋餅を紹介するよ。
IMG_5129.jpg
IMG_4273.jpg
IMG_4276.jpg
少し進むと山田館というレトロな旅館があったよ。
IMG_5130.jpg
IMG_5132.jpg
IMG_5133_20131021005939cf3.jpg
IMG_5134.jpg
伊勢市駅まで古いお店がたくさんあったよ
IMG_4280.jpg
IMG_4282_20131021005548268.jpg
IMG_4283_2013102100564989e.jpg
IMG_4277.jpg
そんな商店街も伊勢市駅も今年式年遷宮に合わせてリニュアルされて新しいお店が出来たりきれいになっていよ。
僕たちのお伊勢参り報告も外宮参道を最後におしまいいするよ
01 : 21 : 46 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
逆詣り外宮へ
2013 / 10 / 19 ( Sat )
混雑を避けるため朝一番で内宮さんへ、お詣りした後、お昼過ぎ車で外宮さんへ移動したよ。駐車場に入る車で列ができていたけど、待ち時間10分ぐらいで駐車場に止めることができたよ。
IMG_4248_20131018000858e7f.jpg
僕とキュリーは内宮さんの時と同じようにお母さんとココで待っていたよ。
IMG_5034.jpg
IMG_5037.jpg
IMG_5105.jpg
お父さんが、一人で参道を進んだよ。
IMG_5098.jpg
IMG_5099.jpg
IMG_4254.jpg
本殿前の広場にパワー石かな?があったんだって
IMG_5104.jpg
IMG_4350.jpg
IMG_4347.jpg
というか神社全てからパワーをかんじたんだって
IMG_5107.jpg
IMG_5117.jpg
お手水を済ませて
IMG_4256_20131018000902112.jpg
IMG_4257.jpg
本殿にお詣りすませて
IMG_5118.jpg
再び参道をもと来た道を戻ったんだって
IMG_4266.jpg
IMG_4268_20131018000956034.jpg
外宮の参道入り口には遷宮博物館があるんだよ
IMG_5120.jpg
IMG_5121.jpg
お父さんが本殿をお参りしている間、僕たちが待っていると何組かの法被を着た団体を目にしたよ。本殿にお詣りする前に「よいとこ、よいとこ……~」って
IMG_4272_20131019125618930.jpg

次に外宮から伊勢市駅に向かう商店街を散策することにしたよ
                                つづく
12 : 48 : 43 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おかげ横丁
2013 / 10 / 16 ( Wed )
IMG_4121_20131015044756bcb.jpg
おはらい町からちょっと脇道にはおかげ横丁。この日は副招きねこ招き祭りで、いい口に大きな招き猫が出ていたよ。
IMG_4223_201310150447580ad.jpg
IMG_4225.jpg
IMG_4238_20131015045225bdf.jpg
お祭りという事もあって日本には、まだ文字のない時代から語り継がれてきた神話の世界を体験できるおかげ座のまわりも、茶店の周りも大混雑だったよ。
IMG_5082.jpg
おかげ横丁の中にあるお肉屋さんの前には、コロッケやメンチカツ、串かつを買うための人の列ができていたよ。
IMG_5077.jpg
おかげ横丁では、お祭りとは関係なく毎日紙芝居屋さんがでているんだよ。
IMG_5076.jpg
IMG_5091_20131015045354793.jpg
おかげ横丁から再びおはらい町にもどり、僕たちの止めた駐車場目指してもどったよ。
次は、外宮をめざすよ。
本来お伊勢参りは、外宮~内宮という順でお詣りするのがふつうなんだ、でも混雑を考えて反対コースでお詣りしたんだ。
                              つづく
13 : 17 : 06 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
伊勢神宮御料酒白鷹
2013 / 10 / 11 ( Fri )
IMG_4195_20131011114706112.jpg
おはらい町にある伊勢神宮ご選定蔵元の御料酒白鷹の捌店の前で記念写真を撮ったんだけど。お父さんは、本当はこのお店でお酒を飲みたかったみたいなんだ。
IMG_411.jpg
IMG_429.jpg
そこでお母さんとお姉ちゃんがお参りに行ったときお土産にかってきたんだ
IMG_4296_2013101111454794b.jpg
IMG_4292_20131011114545b11.jpg
箱の中にはおはらい町の地図とお酒の説明が入っていたよ。
IMG_5139.jpg
お父さんは、毎晩少しずつ楽しんで飲んでいるよ。とってもおいしいお酒だったようですぐになくなっちゃたよ
IMG_4285_201310111145432a6.jpg
僕の住んでいるのは伊勢と同じ三重県なんだ。地元のスーパーで奉祝遷宮という事で売っていたんだ。
IMG_5065.jpg
お父さんよかったね
                       つづく
12 : 27 : 40 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
伊勢グルメ
2013 / 10 / 09 ( Wed )
お父さんとお母さんは伊勢の名物を食べるんだって、いろいろ探したんだよ。今日はそんなお父さんとお母さんが食べたものを紹介するよ。
IMG_4212.jpg
IMG_4213.jpg
IMG_5071.jpg
IMG_5073.jpg
まずは、おはらい町で見つけた「へんば餅」のお店。お店の前の緋毛氈が敷かれた縁台は僕たちが一緒でも大丈夫だったので、へんば餅とさわ餅をたべたんだよ。こちらは出店で本店は、参宮街道の最終宿場町「小俣」にあるんだ。へんば餅の由来は、今を去る二百余年前、安永四年(1775年)に創業者が参宮街道宮川のほとりに茶店を設け餅を商った頃、駕籠や三宝荒神(馬上に三つの鞍を置いたもの)で参宮する人達がこの店に憩われて、ここから馬を返し参宮されたため何時しかへんば(返馬)餅と名づけられたんだって。

IMG_4232_20131007201805452.jpg
IMG_5080.jpg
IMG_5081.jpg
つづいておかげ横丁の中にあるお店で、伊勢名物って訳じゃないけど僕とキュリーがいても食べられる縁台のあるお店で松坂牛串とおそばとおにぎりとエビ天巻を食べたんだ。

IMG_4236_20131007201807d21.jpg


僕たちが縁台の前でお座りしていると可愛いお友達が触ってもいいですかってやってきたんだ。
僕はいい子いい子してもらうの大好きだけど、子供とくに男の子が苦手なキュリーは少し吠えちゃって男の子をびっくりさせちゃった。ごめんね。

DSC_0012.jpg
お父さんと行ったとき、食べ事が出来かった赤福餅を、お母さんはお姉ちゃんと二人で食べたんだよ。

DSC_0014.jpg
DSC_0016.jpg
伊勢うどんを食べたかったのに食べられなかったお母さん、外宮近くにあるカフェで卵入り伊勢うどん¥600を食べたんだ。お姉ちゃんが御饌丼(みけどん)¥1000をたべたんだ。
IMG_4240.jpg
食べたかったけど食べられなかったものそれは醤油ソフトクリーム。これはおはらい町で売られているんだけど、姉ちゃんと行ったときにお母さんは食べようって思っていたらしいんだけど、雨が降り出したため長居出来ず食べることが出来なかったんだって。
                                 つづく
04 : 20 : 20 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おはらい町を散策
2013 / 10 / 06 ( Sun )
IMG_4187_201310060820029e4.jpg
IMG_5066.jpg
内宮さんにお参りした後、伊勢神宮の門前町おはらい町を散策したよ。
IMG_5033.jpg
IMG_4131.jpg
内宮さんに一番近いお土産物屋さんでおたふくのしるしのある岩戸屋さんの前で記念写真
IMG_4198_201310060820487c5.jpg
IMG_4123_20131006081955760.jpg
IMG_4127_20131006081957e21.jpg
建物自身は古くはないんだけど、和風建築の建物が多く並ぶおはらい町を歩くとなんとなくタイムスリップしたような気分になるよ
IMG_4209.jpg
IMG_4217_201310060821378b6.jpg
IMG_4128_201310060819592bf.jpg
銀行も郵便局もコンビニもおはらい町の中の建物は一味違うね
IMG_4204.jpg
お店の前に縁台を置いてあるお店が所々にあったよ
IMG_5067.jpg
ところで伊勢の軒には一年中しめ縄がつるされているのを知っているかな?「その昔、この地を訪れたスサノオノミコトに、貧しいながらも慈悲深い蘇民将来が一夜の宿を貸した。ミコトは旅立つ時、今後は門符を門口にかけておけば、子孫代々疫病から免れると言い残した」という伝説があるからなんだって
IMG_5068.jpg
白いふと麺、黒いタレに刻んだ葱がひとつまみの伊勢うどん。お母さんは伊勢うどんが大好きなんだ。でも腰のない太麺のやや甘くちのたれなのでお父さんは好きじゃにのだって。
IMG_4200.jpg
IMG_4196_2013100608204672a.jpg
甘酒に牛櫛、天ぷら、コロッケ、松坂牛饅、ソフトクリーム、食べ歩きができる食べ物の看板がいっぱい。食いしん坊母さんには目の毒だ
IMG_4220_2013100608213978a.jpg
霊長類最強の女と言われている三重県出身の金メダリスト吉田沙保里のサインが真珠屋さんのショーウインドーに飾られていたよ
IMG_4210.jpg
僕もおはらい町を楽しむことができたよ
                                 つづく
10 : 44 : 12 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お伊勢参りはえじゃないか
2013 / 10 / 04 ( Fri )
9月29日
式年遷宮の行事が行われている伊勢神宮にお詣りに行ったよ。
IMG_5094.jpg
五十鈴川の河川敷の駐車場に来るを止めて内宮に向かったよ。
IMG_4110_20131004175743597.jpg
IMG_4114.jpg
IMG_410.jpg
IMG_4118_2013100417574642c.jpg
おはらい町の赤福の本店前の橋の上を歩いていて、端の方に椅子が並べられているのを発見したよ。赤福には2月から12月までの1日にのみ販売される朔日餅の整理券一番乗りを目指すために待たれている方々のものなんだよ
IMG_4203.jpg
遷御前の最終の日曜日だったのでおはらい町のにぎわいはすごかったよ。
IMG_4181_20131004175850b47.jpg
僕とキュリーは鳥居をくぐることが出来ないので広場でお母さんと待っていたんだ。お母さんは遷御前日にお姉ちゃんとお詣りの予定なのでお父さんだけご参拝したよ。
IMG_5062.jpg
IMG_5035.jpg
宇治橋を渡ると空気が違うんだって
IMG_4334.jpg
IMG_5048.jpg
IMG_4161_20131004175838126.jpg
すでに新しい建物があちらこちらに建てれれていたんだそうだ。
IMG_536.jpg
白装束の宮司さん達が、遷宮の準備に忙しくされていたんだそうだ。
IMG_4132_201310042035144ce.jpg
IMG_4163_201310041758490c1.jpg
たくさんの参拝する人々と一緒におまいりしてきたんだって
                                      つづく
20 : 42 : 27 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
にゃかよしにゃん
2013 / 10 / 02 ( Wed )
IMG_4048.jpg

僕はベンジャミン。
お父さんは早起きにゃん。

IMG_4059.jpg
IMG_4061.jpg
朝起きるとお父さんは、猫ゲージから僕を外にだしてくれるにゃん。外に出た僕は、お父さんと一緒に寝ているアインシュタインお兄ちゃんのいる2階の寝室に上がっていくにゃん。アンシュタインおにいちゃんを起こすけど起きてくれないから、横に寝るんだにゃん。

IMG_4068_20131001225237ec0.jpg

IMG_4077_20131001225238f99.jpg

しかたにゃいから、しばらく一緒に寝るんだにゃん

IMG_4088.jpg

僕が寝ているのは、アインスタインお兄ちゃんのお布団にゃんだけど、アインシュタインお兄ちゃんはいつもお父さんの布団の上の毛布で巣作りして寝ているからあいているんだにゃん
19 : 20 : 59 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。